第二巻 【キャバ嬢目線】

2005年10月20日

さて、見極めると言うかキャバ嬢の目線を考えてみる。

キャバ嬢だって、恋愛はしたいと思ってるのは現実。
客と付き合うとかありえないって言う子もいるけど・・・。

実際、風紀とかあるしそれで潰れてる店もいくつかあった。
ようは、恋愛はしたいのだ♪
レギュラーでびっちし働いてる子なんか出会いなんか、
店かホストか客しかなくなってきたりもするしね(;^_^A

例えば、客が通ってくるだけならキャバ嬢は何とも思わないと思う。
勝手に金捨ててるだけだもん。(いじめたり触ったりしなきゃw)

ただ客は何だかんだ外で会ったりプライベートに持ち込みたい!
って下心があるのが現実!

そんなのキャバ嬢だって気付いてる。
だから敢えて同伴、アフター、色々駆使して期待させるのだヾ( ´Ω`)ノ
アフターとか逆にキャバ嬢から誘われたり、
休みの日に会ったりすると喜ぶ客は少なくはないと思う。
でも、それは殆どが店に通って貰うため(当たり前)

じゃ、キャバ嬢が『この人は客じゃない。客にならない』
て考えるのに、連絡を取ったり会ったりする男になるには。
ここで1つ実例をあげてみます。

■実例1

この子は歌舞伎町の大型店舗のO型女の子でした。
その後他店に行ってNo1となりましたが・・・(限られてくるか?)
もぅ水上がってるのでいいですがw

そのキャバ嬢とは、その子が入店した時に知り合いました。
実際半年間の間で店で会ったのは2回だけですが。

初めての時にま、電話番号を聞いてそれから電話やメールで
やり取りする日々がありました。
最初は勿論営業の為連絡を取ってたわけですが・・・。

半年間の間、凄い喋ったり相談に乗ったりを繰り返し続けた。
アフターで飲みいこうよ!て言われても断る日々w
んで、相手のキャバ嬢はこう思うわけである。

『営業しても人´∀` )( ´∀`人 イーミナイジャーン♪』
『でも、凄い相談に乗ってくれるけど口説いてこない♪』


そこに人としての安心感が生まれてくるわけである。
彼氏の相談とか聞いたり、仕事も凄い応援したりして・・・。
で、とある日においらの方から突然

『何やってんの?ちょっと久しぶりに飲むかexclamation&question

と言って店に飲みに行ったあげたわけだグッド(上向き矢印)
で、勿論アフター行こうって話しを向こうから誘ってくるわけだけど、
やはりそこでも俺から言う言葉は、

『お前が又酔っ払ってない時に行こうなるんるん
って断る。
ちなみにこれでキャバ嬢がどう思うかはご想像にお任せです♪

結果、3回目に会うときはおいらの自宅に直接来てましたひらめき
けど、そこで敢えてSEXとかする事もなく、
泊まっていったけど、鍵置いていっておいらは仕事に行きました。

結論で言うと相手は僕に本気で惚れてました黒ハート
そう。この時はそのキャバ嬢は普通に女の子なのです♪
だから、Hしたいだけって考えもみんなあるんだろうけど、
普通に一人の女性として扱う。
これに限りますぴかぴか(新しい)

だって普段から"キャバ嬢"って扱われてるわけだからグッド(上向き矢印)
キャバ嬢は大変な仕事なのです。
ただ、エッチしたいだけならあんまり口説きすぎないように・・・。
女は言いふらしますから他で飲みづらくなります(ぇ


読んだついでにクリックお願いします ヾ(´ε`*)ゝ
キャバ嬢を口説く日々 ブログランキング参加中!
posted by おばけつ | Comment(0) | キャバ嬢を見極める
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ID付きリンク・ダウンロードマニュアル販売・アダルトアフィリエイト色が強い『個人サイト』への コメントリンクに関しましては、当方の独断と偏見で『リンクURLのみ』削除する場合が 御座います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。