もし彼女にするなら。

2006年01月23日

今日は天気が快晴ですこぶる過ごしやすいかと思いきや、
外は寒いの道は凍ってるので3回こけました(σ´_σ`)σ

こういう時は靴底は皮だと駄目ですね・・・。
自宅出て5分以内に3回もこけるなんてw

週末は仕事の予定が結構入っていたのですが、
雪の中出かける気が失せてしまい相手側に連絡。
自宅で友人達を戯れてました♪(´∇`)ケラケラ

さて・・・。

最近の話なんですがとある事件に巻き込まれました。
当日は意味不明過ぎてちょっとイライラしました。
以前記事にしたM嬢との事です|д゚)カンサツ
⇒【参照1】【参照2】【参照3】【参照4

全4話というかM嬢ネタを記事にしたのですが、
その後何だかんだ口説き落としたのです(・∀・)ニヤニヤ

12月なんかは結構しょっちゅう居て、
友人や後輩には彼女かなんかと勘違いされる位。
ただ、人間という生き物は不思議なもので追われると、

逃げたくなるヽ(;´Д`)ノ

あからさまにM嬢がおいらに惚れているので、
何でも言う事聞くし言い寄ってくる始末。
M嬢の店なんかその後一度も行ってません┐('д')┌

M嬢
『ねぇ!おばけつにとって私は何なの!?(*・ε・*)』


おばけつ
『何だろ?客?客じゃないの?|д゚)カンサツ』


M嬢
『客なの!?そういう風な感じなの?
 じゃー営業するから店来てよ(`´メ)』


おばけつ
『へ〜。お前俺に営業するんだ?
 って事は俺にとってはその辺のキャバ嬢と同じだなw
 じゃ、キャバ嬢として扱うから宜しく♪ψ(*`^´)ψ』


M嬢
『やだ!そんなの!店とか来られたくないもん。
 だったら女として見てんの!?(´Д⊂グスン』


というような感じのやり取りをしてたり・・・。
全くもっておいらはひどい男です( ̄∀ ̄*)イヒッ

しかも年末は年末で日々キャバで飲んだくれ、
毎日色々なキャバ嬢と色恋に励んでいたおいら。
M嬢の相手をするのもどんどん減る始末Σ(・ε・;)

でもM嬢の気持ちはそんなすぐ終わるわけでなく、
何となくという感じで連絡のやり取りはしてたのです。
そして事件が起こる3日前までM嬢のおいらに対する、
連絡はやむことは無かったのですΣ(=∇=ノノヒィッッー!!

そして事件当日です。

友人Yから電話がかかってきました。
友人Yは世間一般で言う怖い組織に居る人物。
その組織にはおいらが10年近い付き合いのある、
お兄ちゃんの様な偉い方Aさんが居るのです。

Aさんが2年ほど付合いがある人物にM嬢を、
指名して長年通い続けている客Zが居たのです。
(多分口説いていたのかと思います♪)

おいらはAさんを通じてM嬢の客Zの存在を知り、
誰が誰と繋がるみたいなのは嫌いなので、
距離をとっていた部分もあるんですよね・・・。

そんなAさんの所にM嬢客Zが話をしたらしく、
Aさんが話した内容をおいらに話しといてと、
友人Yに伝言をしたらしいのです(`Д´≡`Д´)??

友人Y
『あ、おばけつ?今大丈夫?』


おばけつ
『大丈夫だけど何?』


友人Y
『M嬢の事なんだけど・・・。』


おばけつ
『M嬢?何?あいつどうかしたの?』


友人Y
『M嬢さ、例の客Zと今付き合ってるらしいんだよね。』


おばけつ
『ふぇ?そうなんだ?あいつ彼氏出来たんだ?
 な〜んだ俺にまだ惚れてると思ってたのに(〃▽〃)』


友人Y
『でその件で話があるんだよね〜(;´▽`A``』


おばけつ
『話?あれ、何でYそんな事知ってるの?』


友人Y
『Aさんにさ客ZがさM嬢と付き合ったから、
 おばけつにもぅ連絡しないで欲しいみたいに、
 言って来たみたいなんだよね?ヽ(;´Д`)ノ 』


Σ(- -ノ)ノ エェ!?

なんだそれ・・・。
わざわざ女の話でそういう人を、
間に通して話してくるなんて・・・(*´Д`)

てか別にそれならそれで連絡とか、
はなからしませんよ(〃▽〃)キャー♪

M嬢が直接おいらに言えばいい話なのに。
てか普通自分で言うかM嬢が言うかだろ?
てかおいらM嬢の客なんですけど(☆∀☆)

おばけつ
『てかY既に俺が他のキャバ嬢に、
 ハマッテルの知ってるじゃん(´∇`)ケッサク』


友人Y
『そうなんだけどさw
 Aさんが顔もあるからちゃんと話しとけってさ。』


友人のおいらに気を使って話しているのが、
目に見えて分かったんですが・・・。
多分真実はこうなんだと思います(◎_◎)

客Z
『M嬢と付き合うことになったんですよ。
 おばけつからの連絡をM嬢が嫌がってるから、
 Aさんから連絡しないように言って貰えませんか』


でも、おいらと友人からするとあり得ないのです。
M嬢はそんな事を言うキャラじゃないのですw
おいらと友人から判断出来る真実はこうです。

M嬢がおいらにベタ惚れなのは客Zは、
確実に知っていたはずなのです・・・。
だってM嬢に言えって言ったからですw

やっと口説き落とせたかと思ったのに、
M嬢はおばけつと普通に連絡している。
しかも殆ど店に来ない奴と楽しそうに。


だからM嬢が嫌がってるって言う風に、
Aさんに伝えたのではないかと( ̄‥ ̄)
おいらの友人もAさんに対して、

友人Y
『てかM嬢が客であるおばけつにそういう風に、
 言ってるって事はM嬢キャバ嬢辞めるって事ですか?(`´メ)』


Aさん
『そんなの知らねーよ!
 てか俺にそんな事言うなよ┌┤´д`├┘』


なんてやり取りがあったようです。
てかAさんも多分分かってるんですよね。
何故かと言うとおいらAさんと昔二人で、

キャバ遊び凄かったのでΨ(´д`)Ψ

おいらがキャバ嬢や女にはまった場合は、
明らかに態度と行動が違うのです(〃▽〃)

M嬢の相手をおいらは全然していなかったので、
ちゃんと付き合っているのであれば、
その位一生懸命愛してくれる人物と、
付き合ったほうがM嬢にとっても幸せだと思うので、
それはそれで一向に構わないのですが・・・。

直接言ってくれヽ(;´Д`)ノ

M嬢か客Zがおいらに直接言えばいいかと。
てかそんな事言われるような連絡とか、
おいらして無いんですが 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

店に出勤してるかどうかの確認を1〜2度しただけで、
まさかそんなまどろっこしい事言われるとは・・・。

意味不明です(´∇`)ケッサク

あまりにも人伝いで話が来たので、
事実と想像が一致してるかどうか不明ですが、
おいらが思うキャバ嬢と付き合う方に一言!

もし客から始まって狙ったキャバ嬢の事を、
口説き落とし正式に付き合う事になったのなら、

水揚げしましょう!(゚∀゚≡゚∀゚)

水揚げできる能力や資金がないのなら、
男(友達、客、etc)の存在は気にしない事!
自分のエゴで仕事の邪魔をしてるだけですw

てか女が勝手に切るなら別として、
男が動く話ではありません|д゚)カンサツ

出会いがキャバなんであれば
男の影があって当たり前なのです。
そういう人種であるキャバ嬢を好きになった、
自分に責任があるのですヾ(( ゜)д( ゜))ノ

他のキャバ嬢とかにこの話をしたら、

キャバ嬢達
『追いかけていたおばけつと追われていた客Z。
 M嬢からすればキープとしておばけつを、
 取っておきたかったんじゃないかな?
 それを客Zが気付いたんじゃない?(´∀`*)ウフフ』


こんな意見が凄く多かったですw
事実を知らなければ危うくおいらは、

キープ君でした(A゜∇゜)

ま、おいらとしてはその方が楽でというか、
その関係の方が理想的なんですが・・・w
男と女は色々ありますが今回おいらが思った事!

その位本気になってみたぃ(*´Д`)

読んだついでにクリックお願いします ヾ(´ε`*)ゝ
キャバ嬢を口説く日々 ブログランキング参加中!
posted by おばけつ | Comment(12) | 日記全集
この記事へのコメント
>男(友達、客、etc)の存在は気にしない事!
>自分のエゴで仕事の邪魔をしてるだけですw

キャストと付き合って、同伴やアフターの邪魔をしないことは必須だと思います。「仕事である」という理解を示せない男は、付き合って行くことができないと思います、、、って、偉そうにいいますが、過去に学習したので(自爆)
キャストだって、他の仕事の子だって、仕事で出会う人や友人に持って行かれる可能性は一緒ですから。多少、スパイスとしての嫉妬は必要な場合もありますが、これだって一緒です。
ちなみに、私は洋服に対するフェチ(例えばレースクイーンとかキャビンアテンダントとか)が全くないのですが、付き合ってるキャストに店で着る服を着せていたすのは、非常に好きです(爆)
これは「これを着て接客しているこいつに『ウォー!』となってる客がいるんだ、、、俺なんか、脱がしちゃうもんね」という心理が働くせいだと思います。
キャストと付き合う楽しみの一つです(自爆)
Posted by 安吾 at 2006年01月23日 22:12
こんばんは。相変わらずキャバってますね(^O^)体壊さないように気をつけて下さね☆おばけつさんのキャバ話もすごく楽しいですが本気の恋愛話も聞いてみたいな☆(≧ε≦)
Posted by ゆう at 2006年01月23日 22:19
>安吾さん( ゜▽゜)/コンバンハ
おいらも偉そうな事言ってますが同じく過去に学習したんですよねw
それにしても安吾さんの趣味というか洋服の件。
ある意味逝くところいってますね(笑)∬´ー`∬

>ゆうさんドモッ(ёдё)ノ"
本気の恋愛話は結構ある意味恥ずかしいですねw
正直今は本気で恋愛出来る女性にめぐり合えてないのかもです。
めぐり合ったときはこのブログを閉鎖と共に報告します;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ
Posted by おばけつ at 2006年01月23日 22:54
「水揚げできる能力や資金がないのなら、
男(友達、客、etc)の存在は気にしない事!
自分のエゴで仕事の邪魔をしてるだけです」
確かにその通りですね。
能力がないのにウダウダと
言ってくる人が多いですね。
やだやだ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
Posted by HITOMI at 2006年01月23日 23:03
HITOMIさん| Θ∀Θ)ノィョゥ

ま、おいらに能力があるかどうかは別として・・・。
おいら他人に女の件でそんな事したこと無いし、
された事もなかったんで尚更考えちゃいましたw

て、誰に聞いても初めてそんな話聞いたとしか、
返ってきませんがね・・・|д゚)カンサツ
Posted by おばけつ at 2006年01月24日 00:44
☆解っちゃいるけど♪♪

おばけつさん、安吾さん、HITOMIさんの言う通りだと思います。キャバ嬢と恋をしたいなら答えは2つに一つですね。水揚げするか小さい事を気にしない。でも中々どちらも出来ないものですね。
Posted by エス。 at 2006年01月24日 10:28
>男(友達、客、etc)の存在は気にしない事!
>自分のエゴで仕事の邪魔をしてるだけですw

うんうん、確かに。
仕事メールとか見たら疑いたくなると思うし。
キャバ嬢彼氏はお客さんとは対極の立場にいるのだからどーんと構えててほしいもんですね。

話し変わりますが、私もおばけつさんのマジ恋の話ちょっと見てみたいなぁ♪
Posted by まい at 2006年01月24日 11:02
>エスさんドモッ(ёдё)ノ"
中々どっちも出来ないのが悩みどころなんですけどね♪
でもおいらこれだけは長年で培われたのが一つ!
キャバ嬢の男関係は気にならなくなりました┌┤´д`├┘
逆に気にさせるような女は好きになれないっていう感じです。

>まいさん(○´ω`○)ノゃぁ
まいさんもおいらのマジ恋話を知りたい派ですか・・・。
じゃ、いずれおいらが狂った事のキャバ嬢の過去話を、
記事にしてみようと思いますヽ(;´Д`)ノ
Posted by おばけつ at 2006年01月24日 15:22
こんにわぁ(/´∇`)/
えらい被害くらいましたね(;・∀・)
Zさんが笑えるっヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


まぁ、おばけつくん思考な人ばかりだといんですけどねぇ〜┐(´д`)┌

あたしたちもこの職業をしていて、彼氏をつくるにも、できてからにもお水であることは自分自身リスクだと感じてるわけで、その上で極力気遣い、フォローをしたり、彼がいないところでも裏切らない行動を取ろうをしているので、男性からはとやかく言われたくないところですね( ;´・ω・`)

が!現実理屈じゃなくうまくいかないんすわぁ〜
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ



余談ですが・・・最近、区役所通りを通るたびにおばけつくん探しをしています(笑)
|  ̄ー ̄)ゝ”
Posted by cono at 2006年01月24日 18:46
conoさん( ゜▽゜)/コンバンハ

実際好きになった相手がキャバ嬢である事を、
受け入れてくれないかもですもんね・・・。
環境や状況によってキャバ嬢であることが、
リスクになる場合もあるかヽ(;´Д`)ノ

ちなみに風鈴会館交差点付近は頻繁に居て、
ヘパリーゼ片手に歩いてるかもです(´∇`)ケッサク
Posted by おばけつ at 2006年01月25日 01:40
相変わらずスパークしてますね(笑)

嬢と付き合うとなると、普通の男は絶対水上げさせようとしますよね。
でも、絶対要求しないでしょ? くすくす。
Posted by taka at 2006年01月25日 16:03
takaさんドモッ(ёдё)ノ"

基本的においらマズ彼女を作るって、
行動自体がないんですよね・・・。
てか人生で『付き合って!』って言った事が、
殆ど無い気がします 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
Posted by おばけつ at 2006年01月25日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ID付きリンク・ダウンロードマニュアル販売・アダルトアフィリエイト色が強い『個人サイト』への コメントリンクに関しましては、当方の独断と偏見で『リンクURLのみ』削除する場合が 御座います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。